Latest News

紅白を目指せ! [ 2017.8.18 ]
ボートクラブカナルの夏は楽しい人達が全国から遊びに来ます。 東京からは歌謡・演歌・ポップス・シンガーソングライターの若手がBBQ&クルーズ… 最後はライブとステキなナイトカナルを楽しみました。 涼しくなった秋にも開催予定です。
浜名湖沖マダイ [ 2017.8.18 ]
浜名湖沖のマダイは絶好調‼︎ 名古屋からの竹原ブラザーズは良型のマダイを 釣り上げました。親父さんの操船がキモですね。
DIS-RECはまなこ災害対策展 高知県警に導入 フレッシュエアーのエアーボート [ 2017.8.17 ]
2017年8月8日(火)9日(水)に開催しました第2回DIS-RECはまなこ災害対策展の展示より出展されたさまざまなレスキュー艇・最新機器・機材を紹介しています。 初日の午前爆音をあげて水上を滑るように走るフレッシュエアー社のエアーボートがプレゼンを行いました。 エアーボートは主にアメリカでの実績が抜群のレスキュー艇、消防、警察、沿岸警備などで導入されているなどが広く知られていますが日本での認知度はまだこれからです。 レジャーや水上作業はもとより、スクリュー船では到底行けない所(浅い水路や河川、池、湿地や沼地から結氷面、漂流物が浮いた場所など)で、救助艇として大活躍しています。 2015年9月、常総市でのエアボートによる救助活動では消防署傘下の元、鬼怒川の堤防決壊によって浸水した住宅地で救助活動を行い、8時間ほどの稼働時間を行い、陸上や瓦礫の上を走行しながらの活動で、エアボート1艇で46人を救助し、水害時におけるエアボートの有効性を実証しています。 会場ではスロープを滑るように上り下りして水上へと降り、会場前でプレゼンを行っております。 既に高知県警への導入実績がありますエアーボートの採用のご検討をお願いいたします。

Event Information

はまなこ災害対策展 [ 2017.8.7 ]
台風が来てるけど、災害に負けない最新救助機材が集結する「はまなこ災害対策展」雨の中、出展機材がボートクラブカナルに搬入されている。 8日9日はボートクラブカナルに 日本では紹介されていない世界基準の装備をご覧あれ‼︎
はまなこ災害対策展 [ 2017.8.4 ]
はまなこ災害対策展のお知らせ 8月8日9日にボートクラブカナルで災害対策展が開催されます。(10:00〜16:00) 国内外の最新救助機材ボートの実演・演習を体験して下さい。 試乗実演 ジェット救助艇 RESCUE BOARD(ヤマハ発動機) シーレッグス7.1m (ボートクラブカナル) カロライナスキッフ19TUNNEL(アゲイン) BWA220Super Pro (トーハツ) 津波洪水シェルター(タジマモーターコーポレーション) シーボブレスキュー(水中スクーター)(ラインハート) 水陸両用車 (トーハツ) 陸上ブース 津波洪水シェルター キャンピングカー GoPro Parrot Bebop 2 ・TT ROBOTIX(飛行潜水走行ドローン) (タジマモーターコーポレーション) 小型船外機 発電機(ガソリン ガスボンベ)LED投光機(ホンダ技研) 特殊消火ノズル(エナジーシステム) プロパン発電機(矢崎エナジーシステム) 遠隔水中カメラロボット SeaBotix Deep Trekker (アゲイン) エアーボート (フレッシュエアー)
マイクロプラスチック撲滅 [ 2017.7.4 ]
「船でも簡単に行けない、キケンな浜辺の漂着ゴミを拾う活動」 を行ってるE,C OCEAN’Sの活動にボートクラブカナルは協力します。 最近G7でも問題視されている海洋汚染「マイクロプラスチック」人間が捨てた ゴミが海で有害なものに変化する。  (PDF: 1350.33KB) https://www.youtube.com/watch?v=yzZFD5pTa-8&sns=em 道路もない海岸は船でしか見ることが出来ない、みんな見て見ぬふりをする そんなゴミを拾うお手伝いです。  (PDF: 126.51KB) 平成29年8月17日(海の日)にシーレッグスが助っ人致します。